剥がせるジェル、ピーラブルジェルって?

グリムズアンドグレンカ

「ピーラブルジェル」は主にベースとして使用します。簡単に剥がす事ができますのでオフの手間がいらない、というのが利点。写真はグリムズアンドグレンカもピーラブルに近いジェルネイルです。薄付きでサンディングが必要ないので比較的簡単に取れます。(一応ジェルクレンズが付属しています。)

ピーラブルジェルは通常のソークオフタイプのジェルと同じ要領でライトで硬化でき、オフする時にぺリっとシールを剥がすようにはがせます。下地のクリアジェルもいらないため、自爪にカラージェルを最初から塗布できます。

爪への負担が少ないので、繰り返しのオフによって爪が弱ってしまった人やネイル検定などの練習に、1日のみ派手ネイルがしたい、など様々なシーンで活躍しますね。

普通のベースジェルと変わりないので、カラーを重ねたり、エクステンションしたり・・・気になるツヤもジェルそのままなのでとても便利ですね。1つ持っていると良いかもしれません。

ただし、ピーラブルジェルは通常のジェルネイルのように長くは持ちませんので、あくまでも短期間デコレーションを楽しむ助けとなるものと考えたほうが良いでしょう。

薄付きなのでまさにマニキュア感覚。気軽に塗れるしオフできる!普通のジェルネイルほど強度はないものの、マニキュアよりはもちがいいです。マニキュアとジェルネイルとの中間のアイテムと考えるといいですね。

主な人気のピーラブルジェル

メーカー 詳細
ピールフィニッシュ ピールフィニッシュ
homeiのピーラブルジェルは下地とカラージェルがあります。カラージェルを直接塗ってもカラージェル自体がピーラブルなので、下地を塗るのが面倒という人でも気軽に使えます。価格も9ml/1100円と手軽な価格。カラージェルのカラーも127色もあり、豊富です。 シャイニージェルのピーラブルジェルはピールフィニッシュといいます。 一番下に塗るベースジェルをピーラブルジェルにしておけば、2度塗り目、3度塗り目はピーラブルタイプのジェルでなくても大丈夫です。クリアジェルのみ。8g/1320円。
詳細はこちら » 詳細はこちら »

homeiとシャイニーのピーラブルジェルの違い

homeiのピーラブルジェルはウィークリージェルという名前です。ウィークリージェルはその名の通り一週間持つジェルネイルですよということ。ただ実際は塗り方や個人の爪の質にもよるため持ちは3~7日程度だと思っておいたほうがいいです。

homeiのウィークリージェルはカラージェルがありますが、シャイニーのピーラブルジェルはクリアのみです。実際はカラージェルは2度塗り目からどんなカラージェルを塗っても下地がピーラブルであれば剥がれやすいため、カラージェルを直接塗らないのであれば、クリアの下地用のピーラブルジェルがあれば問題ないです。

カラージェルの色味が薄いタイプのジェルであれば色のついたピーラブルジェルを下地なしで塗っても問題ないです。ただ、自爪の色の変色や黄ばみを気にする方はクリアの下地を塗っておくのがベター。

色味が濃いカラージェル、赤や黒などのジェルは直に自爪に塗ると黄ばみの原因となります。

そういうのが気にならないよというのであればhomeiのカラーのピーラブルジェルでもいいと思います。シアーカラーやラメなら黄ばみは起きづらいです。

ピーラブルタイプのジェルはもちが悪い?

ピーラブルタイプのジェルは通常のジェルネイルよりも剥がれやすいため数日で取れてしまいます。

通常のジェルは自爪のサンディングをして、ジェルとの密着を高めます。またジェル自体の接着もピーラブルとは違い入っている成分も違います。

ピーラブルタイプのジェルは通常のジェルのようにアセトンでのオフを必要としないため、成分も違ってきます。プーラブルタイプのジェルも剥がれにくくするために軽くサンディングをしておくことはできますが、だいたいもっても4~7日です。早くて3日で剥がれます。

ピーラブルタイプのジェルはマニキュアと違ってかけるように剥げることはすくないですが、ぺろんと一枚きれいに取れてしまうということはあります。

ピーラブルタイプのジェルとマニキュアの違い

ピーラビルタイプのジェルはLEDライトで硬化させるため、マニキュアと違って乾かす時間が必要ないこと、マニキュアと違い揮発する成分が入っていないため、きちんと蓋を閉めれば、中身が劣化するのは防げるため、マニキュアのようにドロドロになって使えなくなったり蓋が開かなくなったり、色が変色することもなく、数年は使えます。

乾かす時間が必要ないというのはかなり大きいですよね。マニキュアはマニキュアの揮発成分をつかって自然乾燥するしかないのですが、ジェルはLEDライトで数秒から数十秒で硬化できることから、硬化後は指先を気にすることなく生活ができます。

マニキュアの場合完全に乾いたかどうか?を見栄えで判断しづらかったりするので手作業を行えないというのが不便な点ですよね。

マニキュアの場合、気軽にトイレもいけません。

ピーラブルタイプのジェルは通常のジェルに比べて持ちはよくないですが、気軽にネイルカラーを楽しめるタイプのジェルです。

ピーラブルタイプはジェルネイルアートには向いていない

ピーラブルタイプのジェルはジェルネイルアートには向いていないです。なぜなら数日でぺろんと取れてしまうためです。また厚みを出すのにも向いていないです。ジェルは厚みが出るとそれだけ爪全体への負荷がジェルにかかってしまいます。普通のジェルの場合は自爪との密着もあり、強度があるので剥がれにくいですが、厚みが出せないピーラブルタイプは負荷をかけるとぺろんと自爪から剥がれてしまいます。

ストーンやネイルパーツは爪表面からどうしても凸凹と凹凸をだします。そのため、爪に障害物がついているようなもので、何かしらの日常生活で常に引っかかります。洋服の脱ぎ着、事務作業やお皿洗い、ダンボールの解体など思っている以上に爪表面の突起は摩耗してしまうんですよね。

ジェルにストーンやネイルパーツを埋め込むには粘土の高いジェルをトップコートに厚めに重ね塗りしますが、数日で剥がれてしまうジェルに対してそれをしてしまうのはちょっともったいないですよね。

なので時と場合に応じてピーラブルタイプのジェルは使い分けるといいと思います。

短い期間の仕事の休みの間、祝日を含んだ土日や夏休み、冬休みなどの短い期限で気軽にネイルカラーを楽しむ機会にピーラブルジェルは最適です。通常のジェル+で持っておくジェルとしてもあるといいと思います。

仕事や学校などの都合でジェルを長期間つけることができない人にもおすすめです。

♥はじめてのジェルネイルQ&A
ジェルネイルとは
ジェルネイルを始めるために必要な道具は?
LEDライトとUVどっちがいい?
未硬化ジェルがないジェルとは?
ノンサンディングタイプのジェルって?
ソフトジェル、ソークオフジェルって?
マニキュアとジェルネイルの違いって?
アクリルネイルとジェルネイルの違いって?
ジェルネイルのライトに当てる時間って?
ジェルネイルを薄く塗るとどうなる?
ジェルネイルをすると爪が薄くなる?
ジェルネイル自宅で落とせる?
ジェルネイルはどのくらい持つ?
ジェルネイル独学でどこまでできる?
♥ジェルネイルの下準備Q&A
甘皮の処理ってどうすればいい?
サンディングはどの程度すればいい?
プレプライマーって必要?
剥がせるジェル、ピーラブルジェルって?
ジェルネイルの練習は何でする?
♥ジェルネイルのアイテムQ&A
筆のお手入れは?
溶液はアセトンでもオフできる?
キューティクルニッパーはあったほうがいい?
ランプのワット数って重要?
♥ジェルネイルのトラブルQ&A
カラージェルが硬化しない原因は?
艶がでない?ジェルが曇る原因とは?
ジェルネイルのオフはアセトンでできる?
ジェルが剥がれやすいのを解消するには?
ジェルネイルでアレルギーに?
UV/LEDライトの紫外線って日焼する?
ジェルとの相性ってあるの?
ジェルネイルで爪が黄ばむ?白くなる?
♥ネイリストになるには?Q&A
ネイルスクールに通う必要はある?
ジェルネイルの資格とは?
JNAネイリスト検定とは?
ネイル検定は何から受ければいい?
ネイルサロンで働くには?
ネイリストになって自宅開業するには?
♥ネイルキット体験レポート
ソルースジェル
シャイニージェル
グリムズアンドグレンカ
ジェリーネイル